Swingyの音楽日記

ジャズピアノの演奏・レッスンと、それに関わる身体動作について研究・練習していることなど

ピアノで苦しみピアノで救われる

整体習得講座に行ってきたのですが、皆さん、特に興味は
ないと思いますので、その話はおいといて(笑)。

その講座で、初めてお会いする方が「昨日、SwingyさんのHP
を見てたんですよ!」と声をかけてくれました。

心理カウンセラーの方で、精神科のデイケアでお仕事している
そうなんですが、そこで患者さんの歌の伴奏もしてるそうです。

幼稚園から高校まで音大付属の学校にいたものの、駄目だし
ばかりのレッスンで、すっかりピアノも自分の演奏も嫌いに
なってしまって、ピアノから離れたのだそうです。

そんな経験から、心理学を学び、心理療法士になったのだけど
仕事場の看護婦さんに、音楽療法をやるからあなたピアノ弾いて!
と、無理矢理ピアノ弾かされることに。

嫌なものは嫌だったのだけど、何度も何度も、患者さんや看護婦
さん達から、とってもいいよ~! とっても心が落ち着くよ!
などと言ってもらっているうちに、だんだん、彼女もピアノに
気持ちが向くようになってきたんだそうです。

やがて音楽療法士の方も来るようになって、みんなで色々な
(でたらめな(笑))即興演奏などもしていくなかで、患者さん
たちは、お医者さん達がびっくりするほど良くなって来たそう
です。そして彼女もまたトラウマから救われた・・・。

そこへさらに!!
患者さんでジャズをやる人がいて、よく分からないまま、彼女も
一緒にやったら、これがもうめちゃくちゃ楽しかったんだそう
です。

そうしてジャズピアノについて調べていたら、僕のHPにたどり
ついたとのこと。うれしい出会いです!
楽しくなりそうです!!

P.S.
その後、しばらく習いに来てくださいました。
スポンサーサイト
  1. 2009/02/08(日) 23:14:17|
  2. 教えてる(教室)
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad