Swingyの音楽日記

ジャズピアノの演奏・レッスンと、それに関わる身体動作について研究・練習していることなど

スカイダイビング2

前日には、「もしかしたら明日死ぬかもしれないんだな、などと、
バリバリネガティブの私でしたが、これといった身辺整理もせず
当日を迎えてしまいました。

朝、8時半に会場の最寄り駅に着くも、今にも雨の降りそうな曇り空。
さらに風が強いとのことで、しばらく待機。
一緒にとぶ仲間たちと、2時間ほどお茶したあと、今からやりますとの
連絡で会場へ。

今回は、友人が一緒にとぶ仲間を募集していたので、昨日書いた
ような理由で手をあげました。一人じゃ絶対やりません(笑)。
4人のうち2人は目が不自由な方という、珍しい組み合わせです。

あ、飛ぶときは、インストラクターがくっついてて、パラシュートの操作
等は全部やってくれます。僕らはただ落ちるだけ。

会場は関東平野のど真ん中、のどかな畑や、公園、そして滑走路が
広がります。

ここを握ってこんなかっこうでとごく簡単な説明を受けて飛行機へ。

「インストラクターとこういうふうにくっついてて、絶対大丈夫だから」
なんて言って欲しかったのだが、そういう安心させてくれる話は一切
なし(笑)。

飛行機はものすごい急角度で上っていきました。
スカイダイビング専用の飛行機で、イスがなく、はじめからとぶための
格好をして床に座っています。

20分くらいかな、インストラクターと話をすることもなく、どんどん
緊張感が高まる。

高度3800m

とてもきゃしゃな、とうめいなプラスチックのドアを空けるとそこは雲の
中でした。インストラクターのリーダーが
「何も見えないから下げて、下げて」とさかんにパイロットに声をかける。
なんか、良くない日に来てしまったのでは、といっそう不安が募る。

そして、下が見えるところに来たところで、いよいよスタート!

こう書いていてもなんかゆらゆらしてきた(笑)。

ベテランらしいおじちゃんが出口に向かい、ふらっと飛び降りる。

!!!

あっという間に落ちてった!!!

あお~~、何あれ!?
恐ろしや~!!

そうこうしているうちに僕の番。
でも飛び出す直前から、その瞬間のことは覚えてない。

飛び出したら・・・・

!!!!!!

うわあああああああ!!!!!!

落ちる~~~!!!!! 

しかもすごいスピードで地面に向かって!!!!!

失神するかも!?

さっき仲間がインストラクターに「失神する人とかいますか?」
と聞いたら、「そんな人はわざわざ来ないでしょ(笑)」って言ってた。
最初の失神者になるわけにはいかない。
気を確かに持たねば!!

3800mあるいはそれより少し低いところから、1200mまで、
2000m以上をほとんど一瞬で落ちます!!
一瞬でしたが、しかししかしですよ。
まじ怖かった(笑)。

一瞬といっても、カメラマンがこっち向いてて、一応そっちを
見たりはしました。手を振ったりもしたかもしれませんが、
顔は思いっきり引きつってることでしょう(笑)。

そして、ふわっと落ち方が緩やかに。パラシュートが開いた
ようです。

お~、開いた!
少し安心、と思った瞬間、カメラマンが背中から真っ逆さまに
落ちていく!!!
えっ!? えっ!?

下から撮ってくれるのかな。
でも、背中から落ちてパラシュート開くの?
もしかして事故で落ちちゃった!?

後ほど、下で無事お会いしましたが、ほんとにびっくりした!!

さて、あとはゆっくり落下。
インストラクターが「下見ていいよ。」というのだが、真下は
ちょっと怖い。

ついでに耳が痛い! 実はいまだに少し痛い。

でも十分見ました。遠く富士山かなと思う山も見えたし、あたり
一体の、のどかな田園風景がだんだんと近くなっていく様は
なかなか素晴らしくて、気持ちよかったです。

しか~し、ちゃんと落下地点が定まっていて、きちんとそこに
いかなければならないので、いろいろ調整されるのだが、
(あるいは単に楽しませてくれようとしたのかもしれないが、)
体があっち向きこっち向き、真下向きで、これがまたいちいち
怖くて、最後まで気を緩めることができませんでした。

は~、ついた瞬間は、本当にほっとしました。
僕が最初に着地したので、皆を迎えて、抱き合って喜びを
分かち合ったのでした。

とまあ、僕にとっては、こんな感じだったのですが、これを
読むとひたすら恐いと思うかもしれませんが、僕以外の人は
終わったあと、「またやりたいね~!」と言ってましたので、
平気な人は平気なようですよ!
やりますか?(笑)

僕? たぶんもうやらないんじゃないかな。
飛び出した直後の、地面に吸い込まれるような落ち方は
本当に恐かったから。

でも、これで、恐いものがかなり減ったと思われます!(笑)
スポンサーサイト
  1. 2008/11/08(土) 23:01:46|
  2. その他
  3. | コメント:2

コメント

黄泉の国からお帰りなさいっ。

読んでるだけで緊張してきました。今度レッスンの時、よく見たら、先生の背中に羽が生えてたりして。頭に天使の輪があったりして。あーめん。…どっちにしても素晴らしい人を亡くしました…。
  1. 2008/11/10(月) 23:45:49 |
  2. URL |
  3. おび #-
  4. [ 編集]

黄泉の国

黄泉の国、ここより楽しいかな?
ゆっくり見てくる暇がなかったよ(笑)。
  1. 2008/11/12(水) 11:18:29 |
  2. URL |
  3. Swingy #e/0jaKEQ
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad