Swingyの音楽日記

ジャズピアノの演奏・レッスンと、それに関わる身体動作について研究・練習していることなど

調律師になりたい方、いらっしゃいますか?

いつもお越しいただいている調律師さんは、今、使っているピアノを紹介してくださった方で、購入以来ずっとお世話になっているのですが、ひっぱりだこのようで、最近は二ヶ月待ちです。

冬に入ってエアコンを長時間使う時期から狂ってきたのですが、しばらく我慢。

どうにも耐え難く、生徒にも訝しむ人が出てきた頃からは、少しずつ自分で調律しました。(汗)

調律 

ピアノ人口は減っている様子なのに、なぜその調律師さんはそんなに忙しいのか。

その方のお話によると、一般家庭のピアノは減って、調律師も減っているけれど、コンサートホールのピアノは減っていなくて、プロのピアニストの要望に応えられる調律師はむしろ不足してきているのだそうです。

年配の方が引退していく一方で、若い調律師も少なく、さらにそういうプロの要望に応えられる調律師になろうという人はさらに少ないのだそうで、かなり由々しき事態だそうです。

本気でやろうという方がいたらぜひ紹介してほしいとのことでした。

調律師になりたい方、いらっしゃいますか?

スポンサーサイト
  1. 2017/05/10(水) 12:23:00|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad