Swingyの音楽日記

ジャズピアノの演奏・レッスンと、それに関わる身体動作について研究・練習していることなど

自由の女神

大好きな歌手、酒井俊さんのライブに行ってきました。

酒井俊・田中信正DUO+太田恵資(vln)・岡部洋一(perc)

という素晴らしい、そして個性全開のミュージシャンたちがそろっていたので
とても楽しみでした。

いつもは、曲は緊張感があっても、全体的には、ざっくばらんとした雰囲気
なんだけど、今回はレコーディングライブということでピンと張りつめた緊張
感がありました。特にバラードはみんな一音一音聞き逃すまいとしている
ような感じでしたし、僕も入り込んで聞いてました。

素敵なバラードの他に印象に残ったのが、「ヨイトマケの唄」と「買い物ブギ」
の演奏。

ヨイトマケの唄では、バックは全員効果音のみ。コン。キー。カララン・・・。
そのなかを漂う俊さんの歌。
太田さんが、グラスの氷をカラカラならそうとしてなかなかうまくいかず悪戦
苦闘していたのが気になりつつ、さあ、バックはどのタイミングで、楽器の
演奏に入るんだろう、と待ち構えていたら・・・入ってこないまま終わった。
目を閉じて味わっていた方がよかったな(笑)。

盛り上がったのが、買い物ブギ。
バイオリンの太田さんも、エレクトッリクバイオリンに持ち替えて、ギターの
カッティングのようにリズムを出してはじまり、みんなここぞとばかりにガン
ガン弾いて叩いてはじけとぶ。

しかし、終了後、「今のは普通編でしたので、今度は怒濤編で!」
田中さんが、「エエ~!?」どうやら、別アレンジがあるわけではなく、
今のじゃ物足りないということらしい。

で、もう一回、さらに激しい、嵐のような「買い物ブギ」に、みんなから
大歓声+大爆笑(笑)
面白かったなあ! 早くCD聴きたい!!

こういう曲を取り上げたり、いろんな編成であれこれ実験をしていくと
変な目で見られて、何度も音楽をやめようと思ったという俊さんだけど
この日はファンでぎっしり!

帰りに、一緒に行ったボーカルのみぃさんと挨拶をしたら、「私みたい
にめちゃくちゃになっちゃだめよ」なんて言っていたけれど、ほんとは
「みんな私みたいに自由にやればいいのに!」と思っているに違いない
のだ。

『ミス・なんでもあり!』  いまいちだなあ。

『ジャズ界の自由の女神』   こっちの方がかっこいいかな(笑)
スポンサーサイト
  1. 2008/02/18(月) 15:02:47|
  2. 聴いてる(ライブレポ他)
  3. | コメント:2

コメント

俊さんもミュージシャンも、すごかったよねぇ!
おなかいっぱいになってしまった(笑)

俊さんって、シャーマンみたい。
本人がどう歌うかを考えてるように見えなくて、
何かにとり憑かれていて、歌わされてる感じ。

歌うことをやめたくても、やめさせて
もらえなかったのかもしれないね。

何かに(笑)

音楽そのものにも、いろんな音が使われていて。
さすがにいろいろ実験してきただけあります。
とても勉強になりました。
あんなふうに自由に歌えたら、いいのに。

私が印象的だったのは「かくれんぼの空」かな。
世界観があって、広がりがみえて、圧倒されました。

連れて行ってくれて、どうもありがとう!


  1. 2008/02/20(水) 13:22:50 |
  2. URL |
  3. みぃ #-
  4. [ 編集]

そうだね、何かがとりついているみたいに見えるね(笑)。
「かくれんぼの空」僕も大好きな曲です。
  1. 2008/02/21(木) 15:59:19 |
  2. URL |
  3. トヤマ #e/0jaKEQ
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad