Swingyの音楽日記

ジャズピアノの演奏・レッスンと、それに関わる身体動作について研究・練習していることなど

本当に分かるまでには時間がかかる

昔、、20年前にお世話になっていた佐藤允彦先生
のライブに行き、久しぶりにお話らしいお話ができ
ました。

最近、僕が古武術の身体操法を少~し学んでは
何とか音楽に生かそうということをしているので、
佐藤先生に、「(長年されている)合気道はピアノ
の演奏に役立っていますか?」と伺ってみた。

すると
「うん、役立っているよ。だいぶ楽に弾けるように
なったきた。もう5~6年前から、師匠に何十回も
言われていることが、ようやく分かってきて腕の
脱力とか、前よりできるようになって、疲れにくく
なってきたよ。もちろん、頭では前から分かってた
んだけど、体ではちっとも分かって無くて、それが
ようやく体で分かったっていうことだね。」
とおっしゃった。

「(50年もトップで活躍してきた)先生でもまだ
そんなことがあるんですか?」

と伺うと、

「一生その繰り返しでしょう!」

とのお返事。
そうか~。
一生この繰り返しか~!
スポンサーサイト
  1. 2012/12/28(金) 01:44:52|
  2. 聴いてる(ライブレポ他)
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad