Swingyの音楽日記

ジャズピアノの演奏・レッスンと、それに関わる身体動作について研究・練習していることなど

ジャズピアノの演奏「ノリ」とか「キレ」とか

だるい時、テンポは遅く、音量も最小限にし・・・
また、ブルースなので、だるい感じもまた良いので、
それも生かしつつ・・・
それでいて、必要なノリ、キレは出していきたい、
ということをテーマに演奏。


◆だるい時もリズムを(FBlues)

1:20~1:40で解説あり。
(録音の音量小さいです)




弾くとき、力を下に押し下げたままにすると
荒っぽい演奏になったり、重たい演奏になって
しまいます。

そうではなく・・・

以下の映像では、「ノリ」「キレ」のあるなしを、
はっきりと弾き分けてみました。
単に短く切っているというだけなく、全然違う
弾き方をしています。


◆べた弾きしないMack The Knife」
 (こちらは充分な音量があります。)



無料なので、これ以上の解説はしません(笑)。
見て考えてくださいね!
スポンサーサイト
  1. 2011/11/19(土) 00:42:23|
  2. 弾いてる(練習、ライブ、動画)
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad