Swingyの音楽日記

ジャズピアノの演奏・レッスンと、それに関わる身体動作について研究・練習していることなど

ジャズピアノ練習日記6「二人でお茶を」

何かの参考になればと、今回は練習風景をそのままアップしました。
始めの方は、立ったまま弾いています。だるい中無理矢理練習する
ときによくやるのですが、立ってやや中腰気味にして、力を体の
真ん中に集めながら弾きます。バレーボールのレシーブ時のような感じ。
そして力が満ちてきたら座って弾けます。曲の最後の方のコードは
自分でつけかえたのですが、難しくて苦戦。
映像の最後はテーマ・アドリブ・テーマを通して演奏しています。





「二人でお茶を」12日目

やはり体がとってもだるく、ミディアムテンポで、明るく軽快に弾くのは諦め、
9日目に、ゆっくりだる~く弾いたところ、とてもしっくり来たので、その後は、
ずっとそのままゆっくり弾いていました。最近フォームも大きく変えています。
7日目からでも結構変わっているかも。
パッと見には姿勢が悪くなったように見えるでしょうね。もちろん承知の上です。






スポンサーサイト
  1. 2011/05/22(日) 01:26:58|
  2. 弾いてる(練習、ライブ、動画)
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad