Swingyの音楽日記

ジャズピアノの演奏・レッスンと、それに関わる身体動作について研究・練習していることなど

練習日記5「Tempus Fugit」

今回もバド・パウエルの曲です。
パウエルは凄い速さで荒々しく弾いていますが、とりあえず
最初なので、ゆっくり目で。
コードも忙しく変わるのを、ベースをずっと同じ音にして
(ペダルポイント)、効果的かつ弾きやすくしました。
  ↓
Tempus Fugit 1日目



5日目だが・・・なかなか手強い曲だ。
とりあえず、丁寧に入って、徐々に緊迫感とか、盛り上がり
とか、自然にできればと考えて弾きました。
  ↓
Tempus Fugit 5日目


なかなか練習できなかったが、この日はようやくじっくり練習できた。
ドラム、ベースがいる前提での練習は久々で、少々手こずった。
F7,E7,Eb7という進行でのフレーズをたくさんつくって弾いたが、
録画のときは、一つも出ていないかもしれない。
そんなにすぐには出てこないし、ずっと出てこなくても仕方がない。
たくさん作って、いいのがあれば、たくさん弾く。
それで良しとすべし。
  ↓
Tempus Fugit 16日目

スポンサーサイト
  1. 2011/05/04(水) 00:00:00|
  2. 弾いてる(練習、ライブ、動画)
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad