Swingyの音楽日記

ジャズピアノの演奏・レッスンと、それに関わる身体動作について研究・練習していることなど

即興のお芝居の音楽を担当しました!

「シアター・オブ・インプロ:パレード3」
3日間、5公演が終了しました!

http://yurikinugawa.cocolog-nifty.com/yurikinugawa/2010/12/post-8e38.html

数回のけいこ、そして本番~最終日へと尻上がりに
面白くなっていき、最後は最高でした!!

けいこにキーボードを担いで行かなきゃならないことや
1日3公演とかはつらいけど、ある程度詰めてやるのは
どんどん積み上がっていって良いですね。

即興なので、全公演違う内容なのはもちろん、今回は
一つ一つフォーマット(ある程度決めた進め方)も
全然違ったので、新鮮さが保てたのも良かったです。

最終公演のタイトルは「1212」
メンバーそれぞれの今日、つまり12月12日を題材に
即興でさまざまなシーンを演じます。

はじめのモノローグだけは、その日の朝の出来事を
そのまま語り、その後は、そこででてきた言葉を
キーワードに、どんどん虚構の世界へと突入・・・
しかしその中でふと現実に戻ってくる瞬間あり・・・

即興の面白さとともに、ベテランメンバーそれぞれの
演じる力も存分に味わえる最高に面白いお芝居になり
ました。

日常だと、音楽がつけにくいだろうなぁと思っていた
のですが、ちょっとした面白いことを拾って、
一つ一つのシーンが丁寧かつ面白く作られていって
(通常やたら展開が早くなりやすいのです)音楽も
とてもつけやすかったです。

今回はリズムマシンも使ったので、みんながリズムに
のって動いてくれて、それを見た僕がキーボードを
演奏し、それに合わせてみんなが歌ってくれたりと
どんどん発展していったのがとてもうれしかった!

「くしゃみの歌」と後はなんだったかな。
変なのばっかり覚えてるよ(笑)

このお芝居は、日常も含んでいただけに、「ずっと
言いたかったけど言えなかったことが言えてすっきり
した!」というメンバーもいれば、「インプロやって
いるときくらい○○のことは忘れていたかったのに!」
というメンバーもあり、実は悲喜こもごもな舞台裏
でありました。


それにしても演劇の人たち、皆さんとってもパワフルで
オープン。今回共演させて頂いた方々も、とっても魅力的
な方々でした。けいこは下ネタばっかりだったけど(笑)

今回は色んな団体からの一回限りのチーム。
これから、みなさんの所属劇団のお芝居とか、その他
個々にやっている舞台を見て回りたいなぁと思いました。

そしたら次にやるときはさらに充実したものができるん
じゃないかな。ますます楽しみです。


★最終公演「1212」のメンバーのHPやブログ
タイトルにも個性が出ていて面白いですね。
 ↓ ↓
清水宏のやる気マンマン
http://www.d9.dion.ne.jp/~shimi-h/

山田宏平の今とこれから
http://bbkyamada.exblog.jp/

今井敦 だんすだんすだんす
http://www.dance3.jp/home2.html

デイリー・キヌガワユリ(絹川友梨=主催者)
http://yurikinugawa.cocolog-nifty.com/

佐藤拓之
http://www.duelsisters.com/post/30.html
スポンサーサイト
  1. 2010/12/15(水) 00:28:58|
  2. 聴いてる(ライブレポ他)
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad