Swingyの音楽日記

ジャズピアノの演奏・レッスンと、それに関わる身体動作について研究・練習していることなど

初レッスン

先日、クレーン搭載トラックが入れず延期になっていた、ピアノ搬入。
今日、一回り小さいトラックで再挑戦。
何度も切り返しながら、両脇1cmあるかないかになるような狭い幅を
くぐり抜けて、ついにうちの前に到着!

そしてピアノ、入りました!!!

いやあ、よかったよかった。
危なかったよぉ。

今までのレッスン室に入れたときも危なかったのに、前にもっと大きな
ピアノが入ってたからという話をそのままに下見をお願いしなかった
のだが、前回だめだったときに運送屋さんに言われた話では、以前は
もっと小さなクレーン搭載トラックがあったのだが、今は使用禁止で
もう製造もしていないのだそうです・・・。

いやいや、ほんとに何があるかわからない。
念には念をいれなくてはいけませんね。

さて、ピアノを弾いてみると・・・
笑っちゃいました。
響き過ぎて、ホールで弾いているみたい。

どんな小さな音もしっかり響きます。
これはミスれん(笑)。
この城でたっぷり練習しま~す!!!

そして、今日、このスタジオで初レッスン!
まだがらんとしてるし、必要なものもそろっていないので、不便だけれど、
とにかくレッスンできました。

これからここで楽しく頑張りたいと思います。

あとで写真もアップしますね!
スポンサーサイト
  1. 2008/04/26(土) 23:17:26|
  2. 教えてる(教室)
  3. | コメント:4

多難な船出

先週金曜日がピアノの搬入予定日でした。
悪天候だったので、もし難しいようなら運送業者から連絡があるかな
と思ったのですが、なし。こちらから電話をすると、
「どうしてもぬれてしまうかもしれないから、他の日にしましょうか?」
とのこと。おいおい、ぬれてもやるつもりだったんかい・・・。
言わなきゃいかんね。

そして今日こそ、となったのですが、今度は道が狭すぎて、レッスン室
まであと10mというところでクレーン車がそれ以上進めず、断念。
後日、より小さめのクレーン車で再挑戦となりました。
それでもだめなら、一応別の手もあるが、かなりお金がかかるとのこと。

まあ、色々トラブルもあるだろうし、最悪レッスンできないこともないとは
言えないだろうと思ってはいたので、必要なものもまだほとんど何も
買っていません(笑)。

今日はそれにとどまらず、急いで重いものも色々と動かしたので腰を
痛めてしまいました。思いの外ひどくはなっていないけど、気をつけなく
ちゃなあ。いつもいつも気をつけてるのに、どうしていつまでたっても
落ち着いて行動できないんだろう。

そして夜、急遽貸スタジオを借りてレッスン。
終わって一息つこうと喫茶店へ。
ところが、すでに肌寒い時間だったのに冷房が・・・。

はあ、大変な一日でした~!!
  1. 2008/04/22(火) 00:08:55|
  2. 教えてる(教室)
  3. | コメント:2

スタジオ契約

スタジオ02
ついにスタジオ契約しました!

昨年、はじめて生きている実感を持てたと書いたことがありましたが、
あれから半年、一回り下の人たちにも遅れて、ようやく社会にでていく
かのよう。新鮮な気持ち、不安とやる気がいりまじっています。

場所を変えるだけでなく、レッスン内容も新しいことにチャレンジして
行きたいと考えているので色々な準備を一生懸命やっているところ
です。

今日、中へ入って写真をとってきました。
ご覧下さいませ。
  1. 2008/04/13(日) 00:02:28|
  2. 聴いてる(ライブレポ他)
  3. | コメント:2

マリッジブルー??

グランドピアノのほか、電子ピアノが数台おけて、できればドラムも使える
ようなレッスン室を探していました。

そしてついに先日、某所にて、レッスン室のための物件を見てきました!
とっても豪華!
でもちょっと狭いかなあ。
豪華すぎて目がくらまないようにしなくちゃと思いながら見てました(笑)。

大家さんの離れなので、スタジオだけの建物です。
豪華だけど、開かない小さな窓だけ。
お城に住むような違和感(笑)。
一人でいるとなんかとっても「一人」という感じがして、
二人だととっても、「二人」という感じがしそう(笑)。
多少テンション上がる方がいいけど、全く落ち着かないのも
困る(笑)。

それでも、ようやく、本気でここにしようかなと考えるにたる
物件を見つけました。本気で考えはじめたら、急にほんとに
ここでやっていけるか不安が大きくなってきました。
ああ、マリッジブルーってこういうことなのかな、なんて
思ったりして(笑)。

今までは貸しスタジオで受付の人と話ができたし、あるいは
他の人たちも顔なじみだったりして、さみしいってことは
全くなかったけど、今度はそうはいかない。

「はじめよう! 一人でできる小さなお店」という本に、
個人でお店を始めても、すぐたたんでしまう人が多いのは、
資金繰りが苦しくなるからではなくて、不安や孤独に耐えら
れなくなるからだそうです。
わかるなあ!

  1. 2008/04/01(火) 23:25:27|
  2. 心と身体
  3. | コメント:5