Swingyの音楽日記

ジャズピアノの演奏・レッスンと、それに関わる身体動作について研究・練習していることなど

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ねんざの意味は?

左手首をねんざした。
翌日T先生のところで治療を受け、4日後に、もともと予約をしていた
ので、T先生の師匠のH先生のところにも行った。

H先生は体を見ても、心、頭の中を見ているような表現をする。

これまでも、「右脳と左脳のバランスが良すぎる」とか、「体に明るさが
でてきましたね」、逆に、「しょんぼりした体をしてる」といった表現を
する。

今回は・・・「なんでそんなこと『しちゃった』んだろうなあ。ピアニストが
ねんざするときは意味があるんだよね。」

やっぱりそうきたかあ(笑)。野口整体では、病気もケガも、「なるべく
してなる」とか、もっというと、「自分で呼び込んでいる」と考えることが
よくある。

つまり、何かピアノを弾きたくない理由があるんじゃないの?
と言いたいのだ。

ないとは言えないので、何も言えなかった・・・・(笑)。

ほんとは意味づけは嫌い。
嫌いなのは、それに全く意味がないと思っているのではなく、
どこかであるのでは? と思って、しかもすっかりとらわれて
これはどんな意味、これはどんな意味となって動けなくなって
しまいやすいからです。

でも最近、シンクロはよくある。体がよくなってきて、なにか
第六感みたいなものが少し働き始めたのかな?
以前は鈍感そのものだったけど(笑)。

ちなみにピアノが弾きたくないのではなく、ピアノに関わる
憂鬱がひとつあったのです。幸い、このあと風邪引いて治ったら
かなりすっきりしました。

28(木)もライブですが、軽~く弾きます。
これをチャンスに、リラックスして弾けるようになるといいな!
スポンサーサイト
  1. 2008/02/26(火) 12:19:14|
  2. 心と身体
  3. | コメント:4

けいたいから見れるかな

モバイル用の設定があったので、してみましたが見れますか?
  1. 2008/02/24(日) 13:58:56|
  2. その他
  3. | コメント:0

初コミュニケーション

妹がいるのだが、しゃべることはほとんどない。唯一の会話は、
「おかえり!」といったときに、声にならない声で、かすかに「ただ
いま」と言っているらしい無声音のみ。
人生合計で1時間しゃべっただろうか?(笑)

家族としてまずいのではないだろうかと思い(っていうか気まず
いんだよね)、妹の誕生日祝いということで食事に誘ってみた。
意外にもOK。近くのおしゃれなパスタ屋さんへ。するとさらに
意外なことに、食事の間、約1時間ずっと会話が続いたのだ。
妹からも話題をもちかけてくるし、びっくり!楽しく過ごしたの
でした。

翌日からも楽しく話せているかって?
いや、元通りです(笑)。
  1. 2008/02/20(水) 12:58:55|
  2. その他
  3. | コメント:4

自由の女神

大好きな歌手、酒井俊さんのライブに行ってきました。

酒井俊・田中信正DUO+太田恵資(vln)・岡部洋一(perc)

という素晴らしい、そして個性全開のミュージシャンたちがそろっていたので
とても楽しみでした。

いつもは、曲は緊張感があっても、全体的には、ざっくばらんとした雰囲気
なんだけど、今回はレコーディングライブということでピンと張りつめた緊張
感がありました。特にバラードはみんな一音一音聞き逃すまいとしている
ような感じでしたし、僕も入り込んで聞いてました。

素敵なバラードの他に印象に残ったのが、「ヨイトマケの唄」と「買い物ブギ」
の演奏。

ヨイトマケの唄では、バックは全員効果音のみ。コン。キー。カララン・・・。
そのなかを漂う俊さんの歌。
太田さんが、グラスの氷をカラカラならそうとしてなかなかうまくいかず悪戦
苦闘していたのが気になりつつ、さあ、バックはどのタイミングで、楽器の
演奏に入るんだろう、と待ち構えていたら・・・入ってこないまま終わった。
目を閉じて味わっていた方がよかったな(笑)。

盛り上がったのが、買い物ブギ。
バイオリンの太田さんも、エレクトッリクバイオリンに持ち替えて、ギターの
カッティングのようにリズムを出してはじまり、みんなここぞとばかりにガン
ガン弾いて叩いてはじけとぶ。

しかし、終了後、「今のは普通編でしたので、今度は怒濤編で!」
田中さんが、「エエ~!?」どうやら、別アレンジがあるわけではなく、
今のじゃ物足りないということらしい。

で、もう一回、さらに激しい、嵐のような「買い物ブギ」に、みんなから
大歓声+大爆笑(笑)
面白かったなあ! 早くCD聴きたい!!

こういう曲を取り上げたり、いろんな編成であれこれ実験をしていくと
変な目で見られて、何度も音楽をやめようと思ったという俊さんだけど
この日はファンでぎっしり!

帰りに、一緒に行ったボーカルのみぃさんと挨拶をしたら、「私みたい
にめちゃくちゃになっちゃだめよ」なんて言っていたけれど、ほんとは
「みんな私みたいに自由にやればいいのに!」と思っているに違いない
のだ。

『ミス・なんでもあり!』  いまいちだなあ。

『ジャズ界の自由の女神』   こっちの方がかっこいいかな(笑)
  1. 2008/02/18(月) 15:02:47|
  2. 聴いてる(ライブレポ他)
  3. | コメント:2

2008年のテーマ

「余裕」

やるもよし、やめるもよし

雲のように、風にのって、

余裕でDancing!


「全身を一つに」

全身で息をする

全身で見る

全身で聞く

全身で触れる

全身でピアノを弾く
  1. 2008/02/14(木) 15:04:21|
  2. 心と身体

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。