Swingyの音楽日記

ジャズピアノの演奏・レッスンと、それに関わる身体動作について研究・練習していることなど

即興演奏講座、僕の方も面白かった!

 即興演奏講座16.04.29
朗読やお芝居など、音楽以外の方と共演するための
即興演奏講座を開催しました。

これまでに、個人レッスンでやったことはあるのですが、
数名の方をお相手に講座として開催したのは、おそらく
初めてです。

こちらにその時の講座の案内と、レポートを書きましたので、
ご覧下さいませ。
  ↓↓
即興演奏講座 案内とレポート 
スポンサーサイト
  1. 2016/05/09(月) 11:50:00|
  2. 教えてる(教室)
  3. | コメント:0

アンサンブルレッスン

アンサンブルレッスンのサポート、いつもはドラムかベースの方に
お願いしていますが、今回はじめて、サックスのM田さんに
お願いいたしました。素晴らしいサックスを聞かせてくれた他、
ベースもやってくださって、とてもうれしかったです。

曲は「Straight No Chaser」。各パートを持ち回りで、4バースや
1コーラスバースをたっぷりとやったほか、ベースだけ、あるいは
ピアノのバッキングだけを、途中から弾いてどこをやっているか
当ててもらう訓練などをやりました。
M田さん、どうもありがとうございました!
アンサンブルレッスン  160228 (3) 

翌日のゲストは、もう10年以上お世話になっているドラムのO西さん。
元々ピアノの生徒としていらっしゃっていたので、ピアノも弾けます。
鍵盤でのベースや、管楽器役など、全パート参加してくださいました!
160228 (1)   160228-6.jpg

  1. 2016/02/28(日) 13:23:43|
  2. 教えてる(教室)
  3. | コメント:0

感覚

ジャズピアノの勉強って、多くの教則本が出ているように、
コードを覚えなくちゃ始まらないし、レッスンも結構理詰め
なものになりがちなんだけど、実際弾いている時って、
かなりの部分感覚的なところに頼っているわけで、、、
レッスンでも、その辺りをもっと鍛えてやれたらなあと思う
今日この頃です。
  1. 2016/01/26(火) 15:31:36|
  2. 教えてる(教室)
  3. | コメント:0

一昨日のレッスンより

レッスンをはじめて一年になるKさん。
これまでにやった10曲と、年末年始にご自分で練習してきた1曲を
加えて計11曲を、コンサートのように曲順もアレンジも一生懸命考えて、
演奏してくださいました!

全曲復習しましょうと言ってはあったのですが、まさかこんな風に
素敵な形で披露して下さるとは思いもよらず。
レッスンでは、必ずしもKさんの期待に沿わず、シンプルな課題ばかり
出しておりますが、そんな中でも、自分なりにプラスアルファの楽しみを
加えて練習していらっしゃっています。

今回もまた、夢を持って楽しくピアノに向かっているご様子伺えて、
とてもうれしかったです。
  1. 2016/01/15(金) 19:09:58|
  2. 教えてる(教室)
  3. | コメント:0

「本人は気づかない」その後


「 本人は気づかない」 

上記の日記で紹介した生徒さんより、
うれしいご報告をいただきました。

「『難しい、難しい』と言っていることを指摘されて、
『こうあるべき』と思っていることが、とても多いことに気がついたんです。
それを気にしなくなったら、物事が速く進むようになりました。」

とのこと。
ほんとに、良かったです。 
(^-^)
  1. 2016/01/13(水) 15:01:37|
  2. 教えてる(教室)
  3. | コメント:0
次のページ