FC2ブログ

Swingyの音楽日記

ジャズピアノの演奏・レッスンと、それに関わる身体動作について研究・練習していることなど

RuLa☆Live @ 神居

RuLa☆Live 無事終了しました!

前回の暗闇RuLa☆Liveから約2カ月、
Ru☆Lalaにしては間をおかないライブとなりましたが、
幸い満員のお客様をお迎えして、無事に終えることができました。
ありがとうございます!

IMG_4791_20180918222554f7a.jpg

前日の晩は、トラブルが次々と起こる夢を、
当日終わったあとも、機材の片付けに追われる夢を見るなど、
なかなか気持ちが休まりません(笑)

今、続々とアンケートのお返事が来ているところ。

ライブ中は、皆さんとてもおとなしかったので、
楽しんでいただけているのかどうか、心配に
なったりもしましたが、
アンケートを拝見していると、とても楽しんで
いただけていたようで、ほっとしています。

中でも、Kanoの生徒さんが、
「先生が入って来たときに、会場の空気がふわっと変わった」
「心が満たされて幸福感でいっぱい」
と書かれていたことや、ある方から、
「ピアノがおしゃべりしているようだった」
と書かれていたことなど、とても嬉しかったです。

一つ一つじっくりと拝見して、悪いことも
良いこともあれこれ気づかされています。

次回以降に活かしていきますね!

★今日から一ヶ月ほどの間、こちらで録画を見られます。
「RuLa☆Live生配信」をお選び下さい。


昨日のセットリスト

Ru☆Lalaのテーマ
ごきげんいかが
確かなメッセージYouTube(Music Video)
大きな手〜明るい方へYouTube
だいじょうぶ。YouTube
メロディYouTube
緑の丘の約束 YouTube
透明な朝 YouTube
ロンドYouTube
しあわせのかたちYouTube
月の沙漠
十五夜お月さん
故郷
あんたがたどこさ
翼をくださいYouTube
最後の願い YouTube
星のうた

次回はクリスマスイブ=12/24の午後
今回と同じく、目白 神居にて!

IMG_4796_20180918222554991.jpg


スポンサーサイト
  1. 2018/09/18(火) 22:30:00|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

お薦め電子ピアノ

これからレッスンをやる方向けの、初めの一台として、
比較的廉価なものを中心に比較検討しました。

その結果、メーカーの違いよりも、
価格による違いの方が大きいと思いました。

・スタンドのないもの(あるいは別売り)4万5千-8万円
・スタンドのあるもの 12万-18万円
あたりがお薦め価格帯です。


<キーボードタイプ>
(10kg以上ありますが、なんとか持ち運び可能)

☆ヤマハ P125
・5万円 7W×2 12kg
・メトロノーム&リズムマシン内蔵 ・録音可能
 この価格帯ではとても良いタッチ。
 ただし、専用スタンドと専用ペダルが別売りで計2万円
https://www.yamaha.com/ja/news_release/2018/18051002/

☆ローランド FP-60  
・13万円(訂正しました) 13W×2 19kg
・メトロノーム内蔵 ・録音可能
 ある程度良いもので、家でも練習に使い、
 ライブ等で持ち運びもしたいのならこれ。
 家では、別売り(1万4千円)でペダルの固定
 されたスタンドを使用することになります。
 スマホと連動してリズムマシン等様々なことができるらしい。
https://www.roland.com/jp/products/fp-60/

※ ヤマハ、ローランド、カワイあたりが無難なところ。
使い方、好みとあえば、コルグもOK!
クラシックやジャズなど、レッスンを受けて地道に
練習をするという使い方ではなく、一人で色々と
遊びたいのなら機能豊富なカシオが良いでしょう。



<据え置きタイプ>
専用スタンドとの一体型。
ほとんど40kg以上なので、持ち運びは難しい。
スピーカーの位置やサイズも工夫できて、より良い音にできる。

★ローランド HP601 
・14万円  14W×2 50kg
・メトロノーム内蔵 ・録音可能
 スタンド一体型 機能は十分。
 自宅練習、ヘッドホン中心ならこれでOK!
https://www.roland.com/jp/products/hp601/

★ローランド HP603 
・17万円  30W×2 50kg
・メトロノーム内蔵 ・録音可能
音を十分出せる環境にあるのなら、豊かな響きのするこれがお薦め。
調律するかのごとく、音色・響きを微妙に自在にコントロールできる。
https://www.roland.com/jp/products/hp603/

※お好みで、YAMAHAやKAWAIもOK!


  1. 2018/09/07(金) 11:17:00|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

Ru☆Lalaの童謡PV完成!

Swingyのユニット「Ru☆Lala」で、

このたび童謡メドレーの動画を作りました!


ふるさと

十五夜お月さん

あんたがたどこさ

月の沙漠

赤とんぼ


ピアノは奇をてらわず、ありきたりにもならぬよう

アレンジ&演奏しました。

全くジャズにはしていないのですが、

ジャズで培ったものを使って演奏しています。


そして、Kanoの素晴らしい歌をじっくり

堪能してくださいね!


プロモーションビデオ、力作です!! 

ぜひご覧下さい♪♪ 




さてこのPV、ただやってみましたというだけでは

ありません。以下のように、日本を訪れる外国の方

向けのライブを考えております。


ご興味お持ちいただけましたら、お声がけ下さい。


  *  *  *  *  *


訪日客向けのDOYO LIVEのご案内です。

もちろん日本人の方にも!


懐かしく美しい童謡を新しいアレンジで!


これから益々増えるであろう訪日外国人の方に

美しい日本の童謡唱歌を知っていただきたいと

童謡を中心にしたDOYO ライブを企画しました。


昼間は様々な観光スポットで楽しんでいただける

訪日客の皆様ですが、日本の夜は意外と楽しむ

場所が少ないという声を聞きます。


年齢や男女を問わずたくさんの訪日客の皆様に

楽しく日本の文化にも触れて頂くことが出来る

「DOYO ライブ」です。


ピアノがあれば場所はディナーショー形式・

ラウンジなど、どこでも可能。

料金設定なども客層や会場に合わせて変える

ことが出来ます。



♭演奏は「ひらけ!ポンキッキ」やミュージカル

「 レ・ミゼラブル」のコゼット役などでも活躍し、

長年童謡を歌い続けている柴田夏乃と、


ジャズピアノの指導では右に出る者はいない

ジャズピアニストの外山浩之のタッグ。


訪日客の皆様はもちろん、日本人の方にも

お楽しみいただける、美しいピアノアレンジで

童謡をお届けします。




参考音源YouTube

https://youtu.be/Raunh8ahR5A


柴田夏乃プロフィール

http://no6276.wixsite.com/studio-noel/about


外山浩之プロフィール

http://jazzpiano-hikouyo.com/


是非この企画の実現に向け

ご検討頂けましたら幸いです。

お客様の人数が少なくても

どんな会場でも

お気軽にお問い合わせください。


お問い合わせやお申込みはSwingyに

メッセージをください。

こちらからどうぞ



  1. 2018/08/30(木) 12:48:00|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

RuLa☆Live 9/17

【RuLa☆Live】

KanoとSwingyのユニット、Ru☆Lalaのライブが決まりました!


7月の暗闇RuLa☆Liveは定員6名でしたので、すぐに埋まってしまいましたが、今度は14名なので、まだ大丈夫です。

会場は、目白駅3分、
広くゆったりしたお席の喫茶店です。
心のこもった優しい音楽とコーヒーを味わいにいらしてください。


9月17日(月祝) 15時
2500円+ドリンクオーダー
喫茶 神居 (目白)


どんな音楽かは、下記HPよりプロモーションビデオをご覧下さい。

Ru☆Lala HP
https://rulala2015.wixsite.com/rulala


ご予約はメッセージくださいね↓↓

http://ws.formzu.net/fgen/S67358272/

RuLa☆Live in神居 



  1. 2018/08/23(木) 23:49:00|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

RuLa☆Radio 27

RuLa☆Radio Vol.27

即興一人芝居役者の冨士山絢々さんをお迎えしてお送りしました。


絢々さんに選んでいただいたRu☆Lalaの曲「透明な朝」をモチーフにお話を作っていただきました。


悲しみを抱く二人の女性の物語でしたが、Ru☆Lalaの二人も、会場となるスタジオも重要な人物、場所として登場したのでワクワクしてしまいました。あまり書くとネタバレになってしまいますので、この辺で。


以下のリンクよりVol.27をお選びいただき、お楽しみ下さい。9/16頃までは見られる予定です。

  ↓↓

RuLa☆Radio 27



  1. 2018/08/18(土) 23:30:00|
  2. 未分類
  3. | コメント:0
次のページ

FC2Ad