Swingyの音楽日記

ジャズピアノの演奏・レッスンと、それに関わる身体動作について研究・練習していることなど

1000本ノックとか

年末年始、上達のコツについてたくさん書きました。

僕は、量より質で練習する方を選んでいますが、

量は量で、つきぬけると一気に質が高まったりするようです。


フォランソワ・デュボアさんの

「太極拳が教えてくれた人生の宝物

~中国・武当山90日間修行の記 (講談社文庫)」

を読んで、そんなことが書いてありました。


ただし、上手くなりたいという気持ちが

あるうちはそうはならなくて、

すごい量をこなして、疲労困憊して、

上手くなりたいという気持ちが消え、

自分が何で練習しているのか、

さっぱりわからなくなってから、

そういう量から質への転化が起こるようです。


心身ともに力みがすっかりとれた状態に

なっているのでしょうね。

おそらく1000本ノックとかも、

そういう狙いがあるのでしょう。


上手くなりたいという気持ちが消えて、

心身とも緩むのが先か、身体が壊れるのが先か・・・。


先に挙げた本にも身体を壊してやめていく人も

たくさんいるようなことが書いてありました。


僕も、ジャズを始めたころ、

先に手を痛めてしまい、

その後もあちこち痛めてしまいました。

なので、僕は先に質を上げるという選択をしたわけです。

スポンサーサイト
  1. 2017/03/25(土) 12:10:00|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

ルララジオVOL.12 ご迷惑おかけしました。


昨夜のルララジオVOL.12、
Facebookページの方は、配信を失敗してしまいました。
待ち構えてくださった皆さん、本当にごめんなさい。

スマホでペリスコープのアプリを入れていただければ観られます。
大変お手数ですが、よろしかったら、こちらからご覧下さい。
↓↓
https://www.periscope.tv/w/a5PVqDFYSmprZHd2ZUdNRUx8MWxEeExSakRwZXdHbVqOYV8NEVcGhjkcaz9AzoJ3MphfCnHDBqdZuJnK_7AC

もっと簡単に見られる方法も探しておきます。
すみませんでした!
  1. 2017/03/12(日) 22:52:00|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

ルララジオVol.12

こんにちは、Swingyです!

毎月一回、ボーカルKanoさんと、
私Swingyでお届けしている
ネット生配信『ルララジオ』も
今回で12回目になります。

今回はKano作詞、Swingy作曲の
「ロンド」と「透明な朝」を二人で。

そしてKano作詞作曲で、まだ
未発表の「道」をSwingyの
ソロピアノでちらっとお聞かせします!


☆3/12(日)20時 ルララジオ(ネット配信)

以下、どちらか見やすいほうでご覧下さい。

◆Periscope(スマホではアプリが必要。PCでは不要)
https://www.periscope.tv/rula_radio_k
1、上記URLより、rulalaのページに行く。
2、「ライブ放送」をクリック。
3、後から見る時は、
PCなら番組タイトルをクリック
スマホなら「最新」をクリックして出てきた
タイトルから選んでクリックしてください。


◆Ru☆LalaのFacebookページ(会員でなくてもOK)
https://www.facebook.com/rulala2015/
1.上記URLより、Ru☆Lalaのページに行く。
2.その画面を下にスクロールしていただくと、
その時配信中の動画も含め、
動画や記事が色々と出てきますので、
そこからお選び下さい。
・自動再生でない場合、
右向きの▲を押すと再生が始まります。
・画面右下などに、スピーカーの絵と×が
書いてある場合、音が出ませんが、
そこをクリックすると音が出ます。


後からでも見られますが、
ごらんいただきながら、
コメントなどつけていただけたら、
いっそうお楽しみいただけるかなと
思っています。
  1. 2017/03/09(木) 12:40:00|
  2. 未分類
  3. | コメント:2

ジャズっぽさの前に、音楽をきちんと。(3/5新規動画追加)

ビート:ジャズは裏拍?

 ジャズは裏拍アクセントでリズムにのるものだと聞いて、左手のバッキングを裏拍に入れて弾いているのだけれど、実は表拍、つまり四分音符をきちんと感じられていないことがよくあります。

 ジャズのノリは裏拍アクセントである以前に4ビート中心ですから、四分音符が感じられいないと演奏に躍動感がでません。また無理に裏拍に入れてもいい加減なタイミングでは、むしろ邪魔になるくらいですし、身体も力んでしまいがちやっぱりまずは表拍。四分音符を一つ一つ感じ、演奏できるようにしましょう。


コード:ジャズはテンション?

 ジャズピアノというとテンションを入れるものだと聞いてはじめからテンションを入れて弾いているけれど、実はコードトーンそのものすらちゃんとわかっていないということもよくあります。

  コードトーンがわかっていなければ、右手も使う両手でのバッキングも困るし、アドリブするにも困るし、せっかくコードを使うのに、ジャズ以外が弾けません。

 

 というわけで、リズムは表拍から、コードはコードトーンそのものを使って弾くことから、メロディもアドリブの前にメロディをちゃんと弾くことから、音色も使う楽器の良い響きを味わうところからきちんとやることを強くお薦めします。


まあ、偉そうに言っている僕の演奏も、きっと聴く人が聴けば、「そんなかっこつける前にやることがいっぱいあるんじゃないの?」となるんでしょうけれど、それでもできる限り、基本もどんどん深めていくよう努めています。


動画で実演してみました。(17.3.5)

   ↓↓





 

  1. 2017/02/26(日) 23:24:00|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

デュオのカーニバル オールジャンル編 3/18(土)

昨年スタートしたデュオのカーニバル、
今年も開催します!

音楽に限らず、あらゆる表現OK。
歌、ピアノ、朗読、お芝居などなど、
ただし、「二人」で!

組み合わせは、ほぼ全員、その
場に集まった中で、一回一回違う
方とペアを組んで、パフォーマンス
していただきます。

僕は皆様からのお誘いがあれば、
ピアノかドラムで応えます。
音楽ならコード譜をお持ちいただく
などして演奏し、音楽以外でしたら、
即興演奏になるかもしれません。
極力様々な表現の方とやってみたいです。

ご参加いただく皆さんにも、他の方
からのお誘いをどんどん受けてもらえ
たらうれしいです。

5分~10分程度を一回として交代。
人数しだいですが、何度も出番が
回ってくると思います。
ペアはどんどん換えてOKです。

聴くだけ、観るだけでもOKですよ。

今回は、詩人の恵矢さんをお招きし、
彼女の素晴らしい朗読と僕のピアノで
共演する時間もあります。
お楽しみに!

日時:3/18(土)17-20時
場所:Swingy Jazz School
http://swingy-jazzschool.com/11map&route.html
料金:2500円 ドリンク付
定員:15名

設置楽器 ピアノ、キーボード、
ドラム、ウッドベース、カホン、
小さなギターアンプ、小さなベースアンプ。
他に、ピアニカ、タンバリン、笛、
カスタネット等の小物楽器があります。
持ち込みもOK。
  1. 2017/02/21(火) 23:15:00|
  2. 未分類
  3. | コメント:0
次のページ

FC2Ad